IT()で飯を喰う!

見習いSEが、気になるニュースや小ネタを書いていくブログ/はてなブログの方は相互RSS大歓迎でございます!

とにかく楽して勉強したくて、CodeCombatをやってみた。(プログラミング初心者向け)

こんにちは。

 

私は現在、Webの仕事をしているのですが、

まだまだ未熟者でして、初歩的なところから勉強

しなければならないレベル。

 

でもなかなか机に向かってお勉強するのは

長続きしない。

(ブログは書けるのに)

 

いろいろと探していたところ、

CodeCombatというサービスと出会いました。

 

目次

codecombat.com

CodeCombatとは?

ゲームをしている感覚でプログラミングができる、

夢のようなサービス。

というとちょっとハードル上げすぎが感は否めませんが、

プログラミング初心者が、コードの入力によって

どういう結果が出るのか?をゲームっぽく表現している

サービスです^^

 

 

使える言語は?

とりあえず、Googleアカウントでログインできるので

ソーシャルログインしてみる。

すると、こんな感じで言語を選べます。

f:id:shao9741:20151214222634p:plain

他のブログも見てみたんですが、チュートリアルだと

2言語なんでしょうか?

JavaScriptと、あとPythonも選べるみたいです。

 

早速、JavaScriptを選んでゲームスタート!

ご覧の通り、ちゃんと日本語サポートもしています(´▽`)

 

実際にCodeCombatしてみた感想

BGMもSEもちゃんとあって、ホントにゲームを

しているみたい!

ストーリー性とかはあまり無さそう?ですが、

無料でここまでできるなら文句は無いかなと。

 

f:id:shao9741:20151214223252p:plain

右がエディターになっていて、

コードを打ち込んで実行ボタンを押すと、

左のプレイヤーがコードに応じて動く、という感じ。

 

徐々にループを使った問題なんかも増えてきますが、

始めは説明付きですし、

結構初心者にも入りやすく作られているようですね(´∀`)

 

しかも、ブログで紹介する人向けに、

プレスパケットを用意してくれていて、

それを自由に使っていいという太っ腹さ。

素晴らしい!

(重かったんで今回は使っていませんが・・・)

 

なんだかんだで結構遊んでしまいました。

これ楽しいですね。

変に萌え要素とか入っていない方が個人的にはハマるかも(大嘘↓)

curious-boys.hatenablog.com