IT()で飯を喰う!

見習いSEが、気になるニュースや小ネタを書いていくブログ/はてなブログの方は相互RSS大歓迎でございます!

【ゲーム開発初心者必見!?】SlideShareで見て参考になった、おすすめスライド6選

 こんにちは。

 

以前記事にも書きましたが、最近個人でUnityを使って

簡単なゲーム開発などをしているのですが、

 

SlideShareに開発者の方が公演などで使用した資料を

公開していることを思い出しました。

 

で、いろいろ見てみたところ、

かなり有名な企業のエンジニアの方々が

 

開発秘話などを公開しているではありませんか。

 

 

 

SlideShareって実は、宝の山なんじゃないの?」

 

 

 

ということで、ゲーム開発系のスライド資料の中でも、

私が特に面白かったと思うものを6つ、ご紹介したいと思います。

 

 

www.slideshare.net

 

Unity+HTML???

と思って中身を見たのがきっかけです。

 

どちらもクロスプラットフォーム開発に向いている(と個人的には思っている)

のと、Unityで開発をしている方には非常に参考になるのではないでしょうか。

 

 

 

www.slideshare.net

 

Cocos2d-xという2Dゲーム用のゲームエンジンを使用した

開発事例です。

 

消滅都市は少し遊びましたが、セリフの吹き出しの出方に

驚いた記憶があります。

 

開発期間半年ってマジですか・・・^^;

 

 

 

www.slideshare.net

 

ゲーム開発の中で、技術的なもの、というよりは

どういう部分で苦労しているのか?という点に

 

焦点を当てているので、非常に読みやすいです。

 

 

 

www.slideshare.net

 

VR、つまりVirtual Reality(バーチャル・リアリティ)を

用いた開発についてです。

 

私個人としても、モバイル・ウェアラブルなデバイスの台頭で

興味を持ち始めた分野の一つですが、

 

目に装着するため画面をいじれないので、ボタン操作とか

どうするのか気になるところです。(付属品?手の動き?音声?・・・etc)

 

 

 

www.slideshare.net

 

単なるテストエンジニアではない、QA(Quality Assurance)エンジニア

の方々が苦労された話などがまとまっています。

 

人材リソース不足で泣きそうになる話は想像しても

ぞっとしますね^^;

 

 

www.slideshare.net

 

このスライドを見て私はドキッとしました。

 

というのも、今趣味で開発しているゲームが

まさに「エターナりかけている」からです^^;

 

個人で開発をしたい方は非常に参考になると思いますよ。

あと、導入部分の数ページが個人的にはツボでした^^

 

 

まとめ・雑感

やはり、大規模なゲーム開発ではメモリの問題が

かなり悩ませる要素みたいですね。

 

美麗な3Dグラフィック、豪華声優によるフルボイス、

圧巻のBGM、ウン百種類のアニメーション・・・

 

全部盛り込みたいけど、ゲームが動かなかったり、

アプリが強制終了してしまっては意味がないと。

 

これ以外にも面白いスライドが沢山アップロードされていますので、

是非見てみてはいかがでしょうか。